犬の帝王切開

こんにちは。

ハーブ動物病院です。


当院でチワワの帝王切開を行いました。

チワワなど超小型犬種では、自然分娩より帝王切開の方が安全性が高いと判断されることも少なくありません。


x線検査(予定日から6日前):今回の母犬は体重1.9kgと小型であり、通常行う出産予定日前のx線検査において、胎児が産道を通過できないリスクがありました。

一度、帝王切開すると子宮破裂などの合併症のリスクもあるため、多くの場合、その後も帝王切開で対応する必要があります。

術後の癒着を防ぐ目的でより丁寧かつ迅速に処置する必要があります。

今回も無事帝王切開を終えることができました!

すくすく育って、大事に思ってくれる飼い主様と巡り合えれればいいですね。

ブリーダー様の努力あっての新しい命の誕生ということです。

以上です。

99回の閲覧
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
square-default.png

埼玉県川口市のハーブ動物病院